漫画と北国とわたし

ゴールデンカムイの考察だの感想だの聖地巡礼だのをつれづれと。本誌ネタバレ含みます。

北海道開拓の村でゴールデンカムイ巡りvol.3

第3弾にして開拓の村の巡礼はラストです。
今回は行き残していたエリア、漁村群にいって参りました~!!


【旧秋山家漁家住宅】
3巻で土方さんが殴り込みにいった渋川善次郎のアジトのモデルです。
「こいつは近藤さんの器じゃなかったな…」の場所。(土方さん…!!!)

f:id:mochikuchen:20180715222602j:plainf:id:mochikuchen:20180715222518p:plain
下)ゴールデンカムイ3巻第21話『亡霊』より


【旧青山家漁家住宅・廊下】
4巻で辺見ちゃんがいた番屋です。

f:id:mochikuchen:20180715222944j:plainf:id:mochikuchen:20180715222529p:plain
下)ゴールデンカムイ4巻第37話『初春』より


というわけで、巡礼目当てでの開拓の村初訪問から早2ヶ月、ひとまずこれで開拓の村巡礼記事はラスト?かな?
実はまだまだ開拓の村が登場したシーンがあるので、今後は過去記事に順次追記していきますね。
思いの外記事が3つになってしまいもした…一つの記事にまとめた方が見やすいですよねほんと申し訳ない!!



【番外編・北海道博物館】
開拓の村から歩いて5分くらいのところにある博物館です。
北海道の歴史、文化、自然を学ぶことができます♪
ゴールデンカムイの時代に至るまでの北海道、そしてそれからの北海道が分かるので作品理解が深まるかも…?オススメです!!


f:id:mochikuchen:20180715222731j:plainf:id:mochikuchen:20180715222544j:plain

屯田兵の制服と配布された村田銃と鍬とかアイヌのマキリとか…

f:id:mochikuchen:20180715222659j:plainf:id:mochikuchen:20180715222644j:plain

小熊ちゃんの檻とかチタタプとか!!
写真では見にくいですが、檻にはちゃんと小熊ちゃん(not谷垣)の偽物入ってました。

(筆者が行った時の特別展が松浦武四郎展だったのですが、それもとても面白かったです!!
松浦武四郎アイヌの人々との交流の記録や、幕末明治初期の北海道と樺太の様子などが見れました。松浦さんが描いた鶴の舞の絵とかありました。)


開拓の村はこれからも遊びにいきます。ほんとに楽しい場所なのですよ!!
ゴールデンカムイ知らなくてもわくわくすること請け合いです。
北海道にお越しの際にはぜひ…!


第1弾はこちら↓
mochikuchen.hatenablog.com

第2弾はこちら↓
mochikuchen.hatenablog.com