漫画と北国とわたし

ゴールデンカムイの考察だの感想だの聖地巡礼だのをつれづれと。本誌ネタバレ含みます。

アニメ11話感想

おかしいな、アニメや本誌感想はTwitterでひそかにという話なはずが…

いや、ほんっっとおもしろくてTwitterの文字制限内ではとてもとても!!
というわけで今週も感想をば。



何、今回すごいスピード感。
ゴールデンカムイ!!!って感じのスピード感(語彙力)
しかも作画も素晴らしい。


家永さんの声素敵ですね。
「白石ウシロ~」とか最高だった。
「だめだ殺そう」も最高だった。
「このタコ坊主」も最高だった。
この家永さんいいわ!!


そしてキロちゃんの「女は抱き心地だ」聞けてほんと嬉しい。
セクシーイケおじがそれ言うからね。最高だわ。

ゴールデンカムイって若いイケメンだけじゃなくておじさま含む全てのキャラが魅力的なのは、こーゆークスッとくる台詞が色んなキャラの所々に散りばめられてるからなんだよなぁって思います。
だからカットされなくてほんと良かった。

キロちゃん&アシリパさんが「シンナキサラ」言うのもかわいい。
アイヌキロちゃんだー!!好き!!!(興奮)


イケおじその2、ち○ぽ先生も登場してくださいました。
良かった、放送してくれた!というか普通に放送した!
ありがとう深夜枠(笑)
「ちん○だ(キラーン)」好き。
アシリパさんに優しい先生好き。
「女将女将女将女将…」のところ、ちゃんと柔道の稽古みたいな雰囲気で素晴らしい。(柔道の稽古見たこと無いんだけども…)


杉元の、刺青ひん剥くつもりのくだりもすっごいかっこよかった。
なんか回を重ねる毎に杉元になっていきますね。


でも今回は何より白石だな~。
このスピード感とギャグ要素一手に引き受けた感のある白石。

「付き合ったら一途で情熱的です」のキラキラしてるとこ(と、杉元キロちゃんの顔(笑))もさ、落ちたあと冷静に鍵はずそうとするところもさ、牛山に襲われるところもさ(すっげー笑った(笑))、爆弾投げるところもさ、「タコ坊主」言われた後の顔もさ、階段滑ったとこもさ…
なんか白石の良さが詰め込まれてたな~と思うのです。

そうなの、白石って普段おちゃらけてるけど修羅場くぐりスキルがすごいの。
自分がどう動けばどうなる、って瞬時に判断できるの。頭いいの。できる子なの。

あと、白石がキロちゃんを「キロランケ!」って呼んでるところがまたレアでよき。

今回はほんと白石回だなあ。


…オメーが白石好きなだけだろと言われれば正直その通りです!!!


今週はこんな感じでしょうか。

来週、最終回とか言ってなかったけどなんか普通にやるんだね。
インカラマッ&ダービー?そこで一期終わりって中途半端じゃね??
番組情報では「終」マークついてたけど、どうなるんだろう…

続くならそれに越したことはなかですな。
アニメもほんと楽しい。






余談:

今日はね、本州ではゴールデンカムイ14巻発売日だったんですけども、

北海道は、


二日遅れ…



朝からコンタクトフルメイクおニュー服ででかけた意味!!(血涙)


悔しいので月島さんへの愛を語る記事書きます。
明日あたりあげられるといいなあ。