漫画と北国とわたし

ゴールデンカムイの考察だの感想だの聖地巡礼だのをつれづれと。本誌ネタバレ含みます。

【本誌ネタバレ含】白石のかっこよさを語る

今回は白石の良さを考えてみた。

わたし的好きな金カムキャラ上位五人には入る白石。
役に立たないとか言われてたのに網走編からなんか急に活躍が目覚ましい白石。

正直何万回も言われてることだし当たり前なことばかりだけど最近白石が特に気になるので書いてみました。


わたしが考える白石のかっこ良さ四つ。

1、脱獄王

2、みんなの精神的緩衝材

3、一途

4、作中主要メンズの中で唯一人殺してないのにあのメンツと対等に渡り合えるスキルとコミュ力の持ち主



まず1。

脱獄王。
スキルがすごいのはさることながら、脱獄って頭よくなきゃできないよね。
しかも頭良くなさそうに見せて警戒心を解くのが上手。(これは4に繋がります)
そして脱獄と侵入のスキルって=じゃないのに、どっちもやっちゃう白石ヤバイ。まじヤバイ。


2、みんな(読者含)の精神的緩衝材

どんな集団にいても、どんな殺伐としたパーティーでも、白石は自分を失わず我が道をいってますね。
(樺太でアシリパさんにお茶しよーとか言ってるあたりがすごい。)
杉元とアシリパさんが喧嘩してても(2巻)、杉元と尾形がピリッとした雰囲気になっても(9巻)、全然たしなめられるし、その役は白石しかいないし。
白石のバカな行動によって場面が明るくなってるのは言わずもがな。
樺太で、悩むアシリパさんに「(お父さんを)信じてあげようぜ」って軽~く言ったのに案外アシリパさんには響いてて、心を少し軽くしてあげたりしてて。伊達に歳重ねてないね。


3、一途

シスター宮沢の話(9巻)もそうだけど、そもそも金塊レースも分け前がほしいだけならいつでも降りれるのに、樺太まで行っちゃってる。
これは殺されるとかそんな恐怖からの行動ではなく、一度賭けたら、一途に追い求めるのが白石だからなのではないかと思っております。
もう杉元とアシリパさんの行く末を見たくなってるんだろうなあ白石。
網走で杉元に頼まれたから、アシリパさんと共に行動してるわけだし。
網走から突然いい男になってる白石。


4、対等に渡り合える交渉力

ほんと、これが一番言いたかった!!
白石ってあのメンツで唯一人殺してないのに全員と対等。
これは並大抵のコミュ力じゃあできないことだと思うんです。
1でも言いましたが、馬鹿そうに見せるのが上手で、それも計算じゃなくて本当にバカな部分もありの、でも実はしたたか、みたいな。


脱獄スキルだけでなくうまいこと生き抜くためのスキルも持ってる白石。
でも腹に一物抱えてる感じでもなく自由な白石。
役に立たないキャラだったけど今や彼がいないと救いがないと言えるくらいの重要キャラ白石。


かっこいいぜシライシーッ…!!!!!



なんか、白石ってあのクレイジーな集団の中にいて唯一と言っていいほどまともだと思うのです。
人間味がすごいというか。

今後はまともな人が重要になってくるはず。
杉元はキロと尾形をぶっ殺してやるとか言ってるし、土方おじいちゃんは暗躍しているし、みんなが狂っていく中で白石のまともさはきっと重要な役割を持つことでしょう。
それこそ緩衝材として。

今後は白石(と鯉登パパ)に期待しちょります。